FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



夏 エアコン 掃除
0aercon_01.jpg

今年も、この季節がやってきました。暑くなってからの掃除は嫌です。
今の内に済ませておきたいものです。エアコンの掃除...去年も今頃...
やっていました。さて、今年も乗り切れるかな?エアコン君^^;
 
0aercon_02.jpg

これは壁付け用、天井吊りは、これでは掃除できないんですよね^^;
天吊りはデザインが良いのですが、メンテが少々面倒かな...
まあ、しょっちゅうやる事じゃないので我慢しましょうか...それにしても
今年も涼しいのかな?このまま梅雨に突入しそうですね。まだエアコン付けてない。

そうそう、もうすぐ、Euphonix MC Control 購入一周年なんですね、早いです。
そしてmodo 401も出てから一周年なんですね。なんだか一年が短い感じがします。やだな~
Photoshop & Illustrator イラストデザイン マスターピース出版されて既に1年経過ですか...
この業界も変革を余儀なくされるような時代に突入ですかね...著者に条件が良くなるように(笑)

そして...Rex Features 写真 エージェンシー ストックフォト ニュース 王室 著名人 芸能
関連で有名なイギリスを代表する伝統的な写真エージェンシーさんに紹介もされたのも1年前です。
このように紹介され、喜んだのでした。いえ、今でも嬉しく、非常に光栄におもっております。
個人でも、このように扱って頂けるのは海外だけかな^^;日本では、それほど評価されない?

殆ど多くが企業内でもそうですけど、個をぞんざいに扱う傾向はありますよね?まあ、日本受け、
萌えとか^^;カワイイ系とかなんでしょうけど、それは好みじゃないし迎合するつもりはない。
音楽もそうだよね、日本受けって必ず有るし。それが世界に踏む出したい若者を含む王道を目指す
プロをも蝕んでいる。なにせ要求される質が、全く異なるから仕方無い。これは昔からです。
世界に通用する土壌って有ると思うのですが、それがアジア、日本では、異なる価値観が多い。

株式会社ですら、驚いた事に同族会社が多く、親類縁者が牛耳っているでしょ?それって
株式会社の正しい在り方じゃない。そんな土壌で、報われる事って、希な場合が多い。
大人は、そんな実情を若者に伝えないとね。耳障りの良い言葉で若者を食い物にする大人が
実は、とっても多いって事実。「人生野党じゃ駄目!」なんて言葉に踊らされた駄目よ(笑)

現実を認めつつ、自分の進む指針を決めるべき。日本の駄目な部分を認識しつつ、行動を起こす。
何が問題かを理解しないで大人の口車にのってはだめ。大人達は自らの足もとすら、是正できない
輩が多い。権威主義もしかり。勝ち組、負け組なんてのもマスコミが作りだした、くだらない
差別用語?己の価値観を磨き、信じる道を突き進む事が大切。大人の価値観に毒されぬよう!

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tasan.blog47.fc2.com/tb.php/1922-8e12ea0e