FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。

tec_001.gif
Kevin Hulsey
Kevin Hulsey氏も、サンプルとして私の作品を使用しています。

tatiana.jpgMyrightstyle
Tatiana Vitkus

thomeimage.jpg
アメリカの著名なアーティスト
The Adobe Illustrator Wow! Book
(Wow!)の著者さんです。
SHARON STEUERさんのページです。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Air Display LogicPro Illustrator Photoshop iPad App
0air_001.jpg

iPadを追加のディスプレイに理由用しようというAppなんですが、皆さんの話を聞いても
私には必要無い!と思っていたのですが、どうしても試して見たい事を思いついてしまった!
絶対に、これでIllustratorやPhotoshopの利用は思いつきません。そのままでは使う意味が
全くありません。考えられるのは、ショートカットや必要な道具を並べての使い方なら...
とは思っています。それなら専用のAppを使うべき。それでもやってみたかった事とは...
 
0air_002.jpg

この手のAppは、得てして反応が鈍いはず。それにポインター専用に作られたUIにはマルチタッチのUIは絶対に適していないはず...なんですが、やってしまったのです。誘惑に負けました。使ってみたいという...

0air_005.jpg

AppをiPadにインストール後、Macにもインストールする必要があります。起動すると

0air_003.jpg

そんな説明が簡単にされて、指定してあるURLへ...そしてDLした後、Macへインストール

0air_004.jpg

インストールは単純に、指定している行程を踏んで再起動。その後、認識させます。

0air_0101.jpg

起動後このように、トップメニューに表示されますので、いつでも終了も可能です。

0air_006.jpg

既に30インチを3枚使用しているので下に配置してみました。老眼があるので30インチでも解像度を低く設定しているので、この大きさになっています^^;30インチ標準表示は3Dソフトのメニュー関連の表示されている文字はキツイ。

0air_007.jpg

残念ながらAir Displayの解像度は固定です。なのでタッチ操作を円滑にするために表示を変えて大きくさせる必要が出てきます。そうじゃないとタッチ操作に支障を来すからです。ポインタのホットポイントの範囲が狭いのです。

0air_008.jpg

そう、何がしたかったか?と言うと、これなんです。プラグイン楽器、エフェクター類をタッチ操作で可能かどうか?この一点でした。既にフェーダー関連は以前紹介したAppが有るから問題ありません。タッチで使いやすい用に表示を150%に設定、これ以上は大きく出来ないようです。大きくすると表示されません。

0air_009.jpg

確かに使えます。が...どうもタッチポイントが微妙なんです。使えるけど思ったような使用感ではない!そして当然ですが、この状態ではマルチタッチは機能しないんですね!これが誤算というか思い違い;;使えるわけが無いよねマルチタッチが^^;

0air_010.jpg

ものはついで、って事もないのですが、ミキサー部分だけを表示させて、操作してみたのですが、これも動くけど、作業として使えるというレベルではないという事実。いやぁ~見事に外しました;;やめとけば良かった...だって、能書きには、とっても良い事が書いてあったはず...

0air_011.jpg

それではEQは、どうなの?って事でやってみました。これは良い感じで使えました。でも細かい設定にやはり難があります。いずれにしても、使える!と言うレベルにはほど遠いと言うのが素直な感想です。とってもガッカリしました。

0air_012.jpg

当然この表示も拡大させて使います。何事も、やってみないと判りません。って事で、結論としては、プラグイン関連のタッチ操作には使えません。有る程度忍耐が有る方なら別ですけど^^;まず、使えないと考えた方が正解でしょう!

0air_013.jpg

ここまでやったら、ついでです。最初から期待はしていないIllustratorを操作してみましたが...思った通り使い物になりません。そもそも操作の方法が全く違うので、使えるわけがないのです。でも試して見ました。やってけりを付けましょう。

0air_014.jpg

グラデーションの設定すら満足にできません。下手にやるとカラーポイントを増殖させるだけ!

0air_015.jpg

Photoshopはどうか?と言いますと、ペンタブがあるのに、タッチ使用では殆ど意味がありません。

0air_016.jpg

図のようにレイヤー切り替えを左手で素早くできるとか、多少のメリットはありますが、これで絵を描こうとは間違っても思えません。iPad専用のお絵かきAppなら可能性はなきにしもあらず。しかし、タッチ機能を利用してPhotoshopで絵を描こうなんて無理。高性能のタブレットを使いましょう。

0air_017.jpg

全く意味のない事ですが、こんな事をしてiPadでもIllustratorが使えるよ!的な、まやかしは可能です(笑)まあ、そんな馬鹿な事をするためにAir Displayを購入したわけじゃないけど^^;一見すると、おや?と言う画面です。

0air_018.jpg

Air Displayをプラグイン関連の操作に使うという目論みは見事に外れました。残念ですが仕方無い。

0air_019.jpg

こうやってIllustratorやPhotoshopも表示できますが、だからどうした状態です^^;失敗です。もしAir Displayを使うのでしたら、サンプル画像のようにBookタイプのマシンにサブ的にディスプレイを追加出来る程度に考えておくべきです。作業より表示させておく程度が宜しいようで。


Air Display の便利な利用法:

• iPad の画面で、iChat、メール、iCal、計算機など、さまざまなアプリをならべて活用しましょう。
• iPad で Flash ムービーを再生して、お友だちをびっくりさせましょう!
• グラフィック デザイナー:ツール パレットを iPad 画面に配置して、
 Photoshop や Illustrator をラップトップ パソコンで使いやすくします。
• 音楽家:iPad を、Logic や Pro ツール用の最高のコントロール画面として使用できます。
• プログラマー:追加表示領域を、コンソール、ターミナル、デバッガなどのような
 補助開発ツールとして使用できます。
• ビジネス専門家:iWork および Office のパレットやインスペクター ウィンドウをすべて iPad に
 移動し、全画面を使って文書を表示できます。


となっていましたが...
iPad を、Logic や Pro ツール用の最高のコントロール画面として使用できます。
って事には間違ってもなりません。実際にやってみて思いました。これは嘘です!困るなぁ~!
看板に偽りあり!これなら他のAppにすれば良かった;;評価は★一つです。過度に期待を寄せてはいけません!そんな文言も困るんだよね、多分私と同じような目的で使うと裏切られるよ!

最初に感じた、Macメインソフトのお助けユーティリティー的なAppがiPadの真骨頂だと思います。間違ってもMacと同じソフトを動かそう的な事は邪道です。(自分でやっていながらですが^^;)マルチタッチを活用したiPadならではの使い方を追求すべきです。そんなAppを探しています。また、そうなるように評価していくつもりです。現在の仕様では、筆圧も備えていないし、ペンの角度や回転だって再現できません。Wacomさんのcintiqとか、或いはマルチタッチセンサーに期待すべき。

iPadの利用方法は、現状では、それとは異なる方向です。しかし、合流って事は、この先、考えられなくもない事です。そうなったら事情は変わるでしょう。少なくとも現状ではiPadそのものが画材になるとは考えにくいですし、そんな仕様にはなっていません。それにしても気軽に使えるiPad、とっても良いです。その利点でアイデアスケッチ程度なら有効だと思います。(それなら紙と鉛筆のほうが良い。)そして、フィジカルコントローラーの未来を感じます。まさに次世代のUIですね!これから益々洗練されていくでしょう...

0mac12800.jpg

Appあさりが昔のPDS(Public Domain Software)探しに感覚的に似ています。驚きや、失望など宝探しのような感じ^^;懐かしさを感じながら楽しんでいます。これってMac黎明期にPDSを探し回った経験が有る人が判りますよね!そして次第に洗練されていく。そんな道筋は同じです。

0air_020.jpg

最後に、iPadの充電ですが、以前に購入した、この機器が使えました!1000mAって事でOKです。

0air_021.jpg

普通にマシンからのUSBでは充電されないのですね^^;付属品のアダプターよりコンパクト!

テーマ:iPad - ジャンル:コンピュータ


この記事に対するコメント
USB充電
このアダプタは自分も重宝してます。鞄に入れておいて、携帯もiPhoneもiPadも全部これひとつでOKなんですよね。

ちなみに、うちのMacBook15(unibody)からはiPadの充電可能です。VAIO(T07B)はだめでした。
とりいそぎ、ご報告まで。
【2010/06/01 00:32】 URL | ta_tsu #skMrwbAU [ 編集]

ta_tsuさん情報ありがとうございます。
お持ちでしたか!薄いし持ち運びは、こちらの方が良いですよね。

> ちなみに、うちのMacBook15(unibody)からはiPadの充電可能です。VAIO(T07B)はだめでした。
> とりいそぎ、ご報告まで。

なるほど、情報ありがとうございます。私は、どちらも持っていませんが、これを読んだ方には良い情報です。相変わらず、モバイル環境充実していますね!iPadも確か3Gでしたよね!
【2010/06/01 01:43】 URL | YukioMiyamoto #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tasan.blog47.fc2.com/tb.php/1909-7b558dd4