FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Possible Apple tablet multi-touch tactile keyboard detailed 触覚 「Apple Slate」間近
0xerox.jpg

2001年にXeroxが触覚マウスを開発していたい事をご存知の方はいらっしゃるだろうか?
そしてロジクールも開発していたのだが、その機能を生かせるソフトを育てる事が出きなかった。
フィジカルコントローラーの夢は、現実の触覚と体験であるのは、iPodTouch,iPhoneで体験済み。

そう、以前も話題に出していたのですが、触覚ってのが次のキーワードになるのは必死でしょう?
もう一つのキーワードは立体視的なユーザーインターフェースってのもあります。
特に、キータッチは、こんなキーボードでは、駄目ってのは判っていますよね^^;触覚が重要です。

 
patent-091224-2.png

画像は、「Possible Apple tablet multi-touch tactile keyboard detailed」から拝借しております。
何故?GriffinTechnology Powermate なんて古い機器を引っ張り出してきているか?
Novationの「Automap for iPhone」をRecordのミキサーに使う」とかも積極的に体験済みです。

以前から欲しかった、JazzMutantが、ebayにて格安で出ていたのです。それを購入するか悩みました。
だがフィジカルコントローラーとしての将来性はタブレットが普及した場合、このタブレットタイプと
使用感がカブル機器は、間違いなく駆逐される!と言う理由から諦めました。単一機能だしね...

マルチタッチなら、バーチャルシンセやエフェクターの操作は、このスレート?タブレットで操作、
そして、マルチトラックフェーダー関連は、感覚的に扱い易いフィジカルコントローラーを使用!
それが良いかも。特にバーチャル関連は、直感的に操作できないと確認作業が一手間必要になる。

やはり、Euphonix MC Control MC Mixのような仕様が特化した機器は感覚的に扱い易い。
それほど、アナログ的な反応って重要なんですよね。故にタッチ操作ってアッと言う間に浸透しました。
このセンスが、日本人には足りないんですよね...ってか、発想力の欠如って事なのでしょう...
いや、日本人だけじゃないか^^;でもエリートさん達には無理かな^^;

zzz.jpg

最初から、エルゴ配列って事はできないからグリッドに沿ったタイプかな?って事です。
故に、このタイプのキーボードも早々に試しております。それには、こんな理由があった!
TypeMatrix の配列と見比べてください^^;あまりにも酷似していますよね?

スレートのキーボードも、必要ならQwert配列とDvorak配列の切り替えも可能だよね^^;
あとは、タブレットの大きさってのも使用方法によって、大きく影響するでしょうね。
さて、アップルのお手並み拝見って事で、発表は間近ですね!ご同輩!

テーマ:Mac - ジャンル:コンピュータ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tasan.blog47.fc2.com/tb.php/1720-fa3afbbd