♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。

tec_001.gif
Kevin Hulsey
Kevin Hulsey氏も、サンプルとして私の作品を使用しています。

tatiana.jpgMyrightstyle
Tatiana Vitkus

thomeimage.jpg
アメリカの著名なアーティスト
The Adobe Illustrator Wow! Book
(Wow!)の著者さんです。
SHARON STEUERさんのページです。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



3DCGモーションキャプチャシステム
0dance.jpg

3DCGモーションキャプチャシステムって高いんですよね!
それに、モーションを付けるのって、これも難しい...
どうやったら意図とした動きを再現できるのか?それが問題。
画像をクリックするか、ここをクリックすると動画が開始します。
 
0soft02.jpg

ソフトイーサ株式会社って所から、こんなのが発売されるそうです!
人形を動かすだけで、3DCGキャラクターに思い通りの動きが付けられるかも...
「LightWave 3D」や「Maya」などのソフトに、プラグインで対応することが可能とのこと。

0kuma.jpg

とは言っても、これはこれで、ストップモーション的に動きを与えるのも、そんなに
簡単ではありませんが、マウスでチマチマやるより効率的にできるのだろうか?
そこそこ安ければ、とっても楽しそうです。そんなニュースは、こちらになります。
写真も、こちらから拝借しております。

詳しくはリンク先を御覧ください。この価格で実現できたら即、買いでしょう!
いずれは実時間でも収録可能だそうです。楽しみですね。

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ


この記事に対するコメント
モーションは難しいですよね。
なかなか良い手引書もありませんし。

それにしてもクマのモーションキャプチャとは凄いですね。
面白そうなこころみです。
キャプチャデーターはノイズが多いので、それを掃除する
ツールの精度いかんでは逆に手間がかかる場合がありますが
現在はどのソフトも非常に優秀なようですから今後活用の場面は増えそうですね。

このクマは当面はデジタルコミックなどでアタリとして活用する事を想定してるとのことですが、割とすんなり受け入れられそうです。
【2009/11/01 22:29】 URL | あらい.app #- [ 編集]

まだまだ初心者ですが...
やっぱり何度も試行錯誤してマスターするしかないのかもしれませんね。
これがまだクマだから良いような物の、萌え系の女の子だとやばそうです^^;
私としては、もう少しハード系のメカニカルタイプが好みですけど...
そのうち、家庭内でもモーションキャプチャできるようになるかもですね。
【2009/11/01 23:06】 URL | yukio #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tasan.blog47.fc2.com/tb.php/1630-5091b5cc