FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Roland SRA-1200 パワーアンプ
0main_01.jpg

それほど新しいアンプでもありません、いえ、古~いPA用のアンプです^^;
それが安い!それで音は?パワーが、それなりなので悪くありません。
アッテネッターにガリも無く、全体的に、それほど痛みもありません。
安いよね~これだけの内容で...その昔、定価:82,000円もしたメインアンプ!
 
0main_02.jpg

定格出力ステレオ8Ω 60W×2
        4Ω 85W×2
入力感度 バランス +4aBm
          アンバランス +4aBm/-10aBm切り替え可
 
入力インピーダンス バランス 20KΩ
          アンバランス 50kΩ
消費電力 126W

0main_03.jpg

ディスクトップでの視聴用駆動アンプであれば、十分でしょう^^;下手に最新の
高価なアンプやスピーカーシステムなんで私には必要有りません。これで十分!
そりゃ、いい音を求めたら切りがありません。それより掛けたいモノが他にあります。
ならば、限られた財源で如何に良い内容にするか?今回の投資はヨカッタと思います。

観てください、このアンプの側面、冷却フィンがカッコイイでしょう^^;プロ用って感じ...
実際に、音は通常の音量なら余裕で鳴らしてくれます。ディスクトップ用としたら
贅沢過ぎるかもしれません。とは言え、入手価格が5千程度では申し訳ない^^;
なにせ中古ですから、新品と違い当たり外れがありますから、それは自己責任で!

0main_04.jpg

もともとディスクトップで聞くソース自体は、iTunesからの音楽になるのです。
となれば圧縮された音源です。ならば、これで十分です。駆動するスピーカーはこれ
DTMのモニターとしても音量、音質とも、そこそこ必要十分でした。真空管の音も良いですが、
やはりパワーの必要とする場合は、このくらいの出力余裕が欲しくなります。なので必要に応じて
切り替えて使う事になりました。もともとの基本設計と用途が違いますから比べられませんが、
どうしても出力が大きくなると今の真空管アンプでは余裕がないので、それをカバーするためです。

デジタル物は、陳腐化が激しいけど枯れた技術は、息が長い。そんなのも狙い目かもしれません。
技術的には新しい製品の方が良いと思われますが、案外古い機器でも内容は良い物があるかも!
そう、安くなっている機器の中には、現在、同じ程度の価格より内容は数段上ってのがあります。

テーマ:DTM - ジャンル:コンピュータ


この記事に対するコメント
な、なんか はずかしい・・・
お久しぶりです。

このアンプ、ど、どうして登場したのでしょうか?
なんだか、恥かしい感じが・・・

昔よく修理していました。
設計した人も知ってます。
この1世代前のアンプは、
ギターアンプのパワーアンプ部分をステレオにしただけでした。

このシリーズから、パワーアンプとしての
安全回路なども搭載してPA用として設計したものです。

SRA-1200、SRA-2400は、安定していて良いです。
SRA-4800は、低域が評判になって、クラブなどで使われたり、吉本の劇場などでも使われていますが、メンテが難しい構造で、手を焼きました。んー、設計は、OEMでしたし・・・。昭島市へは、何度も行きました。
【2009/10/21 22:21】 URL | 10月からフリーのひろ #LkZag.iM [ 編集]

Re: な、なんか はずかしい・・・
> お久しぶりです。
こちらこそ、お久しぶりです。

> このアンプ、ど、どうして登場したのでしょうか?
やっぱり食いついて来ましたね^^;だって5千円ですよ!

> 安全回路なども搭載してPA用として設計したものです。
そうですよね、だからって音質は駄目って事はないでしょ?

> SRA-1200、SRA-2400は、安定していて良いです。
ディスクトップでの視聴用ですから1200で十分んです^^;
安いし、しかも、それなりに鳴ってくれる!音源は圧縮音源が殆どですから!
【2009/10/22 01:09】 URL | yukio #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tasan.blog47.fc2.com/tb.php/1615-865aed83