♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
yukio.gif

英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。

S_logo.png
英国SAATCHI GALLERYで有名なSaatchiStoreにて販売されています。



tec_001.gif
Kevin Hulsey
Automotive Stock Images
Car Stock Photos
Car Cutaway Illustrations

Yoshihiro Inomoto
Makoto Ouchi
Yukio Miyamoto
Kevin Hulsey氏から紹介された日本のアーティスト

thomeimage.jpg
アメリカの著名なアーティスト
The Adobe Illustrator Wow! Book
(Wow!)の著者さんです。
SHARON STEUERさんのページです。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.


onno de jong

IW.gif
Member of Illustratorworld



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



OKI Digital LED C3400n
0c3400_00.jpg

おっと!また今日も何か到着してまっせ~!とリブがご報告!
そうなんです。ようやく新しいプリンタ?に買い替えでした。
とは言ってもモデルは古いんですけどね^^;以前、お世話になった
沖さんのプリンタC3400nにしてますよ~ん!田中さ~ん!
そうそう、沖さんと沖データさん、そして沖テックさんの初代HPも私が作成させていただきました!
そしてプリンコムや、その前のからやっている沖さんの展示会に関してのHP作成も私が初代です。
 
0c3400_01.jpg

さて、オ~プン!最近は、めっきり発砲スチロールが少なくなり代わりに
段ボールが巧みに使われた梱包になっています。これもエコですね。

0c3400_03.jpg

おっと!決行奥に長い長屋タイプの形状だったので^^;それにしても
コンパクトに収まっています。まあ以前のPSプリンタはA3のびに対応していたからね。
それにしても、昔はレーザープリンタと言えば高嶺の花でした。アップル初のレーザーを
購入し、次に日本語対応のNTX-Jに買い替えた時代は、特に高価だったんですよ!

0c3400_04.jpg

幅はグッとコンパクトになっています。形状は長方形で無駄な凹凸は殆どありません。
以前は、仕事の関係から沖さんのML905PSII+Fをお借りして使っていたのですが、
もう現在ではサポートされなくなってしまいました。これで私、満足なんですけどね^^;

0c3400_05.jpg

カラーが必要な場合は、エプソン複合機のPM-A900を使っていましたが...これが問題だった。
そうインクジェットって長い間使っていないとインクが固まって、最初に印刷不能になるんですよね。
仕方なくクリーニングをするのですが、そうなると無駄にインクを消費して、いざ印刷となるときに
インクが無い!って事もありました。これはストレスなんですよ。

だからポストスクリプトプリンタが白黒でも素早く確実に出力してくれれば問題ないのですが...
これも現在ではサポート外となり使えなくなりました。まだ仕事できるんだけどね...早期退職を
迫られたってわけですね...私としては、白黒とは言え、もっと活躍して欲しかったのですが...

0c3400_06.jpg

さてズラッと並んだスタータートナーからフィルムを外してセッティングに入ります。
以前、みんぽすさんからキヤノン:PIXUS|PIXUS MX7600をお借りしてインクジェットの
描写力を再認識はしていたのですが、実際にプリントする場合、普通紙がメインになります。
となるとどうしてもプリントアウトした紙の状態がね~専用紙ならバッチリなんですが...

0c3400_07.jpg

この緑色に光っている部分はデリケートです。注意しないと!それを元の場所に設置し直します。
残りの三本計四本のトナーのフィルムを除去して使える状態にします。やはり、電源を入れたら
さっさとプリントアウトできるのが仕事では必要になります。それでも我が家のプリントアウト率は
非常に低いんですけどね。書籍の校正も出版社の方で出力したモノを使う事が殆どです。

0c3400_08.jpg

トナーと設置位置、色が同じであることを確認します。それにいくらインクが手に付かないと言っても
やはりそこはインク、やっぱり塗り面が広いと紙がヘナヘナになっているし、湿っぽいですよね。
そして、早くなったとは言え、レーザーやLEDと比べると遅い!

0c3400_09.jpg

このレバーでオープンする事でトナーが使えるようになります。これでハードの準備は完了!
電源をさして、問題無いかをチェックします。

0c3400_10.jpg

テストプリントします。この時にネットに繋げて出力させるとIPアドレスなどの情報もプリントします。
これを元に、Macのネットワークから認識出来るように設定します。

0c3400_12.jpg

ドライバーをインストールして、新しいプリンターとしてMacに認識させれば即使えます。
最新のドライバーは、沖のHPからDLしたほうが安心かと思います。

0c3400_11.jpg

我が家では、プリンタ類やルーターは全て別室に収納されています。なので音は気になりません。
さて、出力結果ですが、これが早い!ってか今までが遅かったのか^^;そして普通紙でも、それなり。
まあ、インクジェットの専用紙出力には及びませんが、確認なら、これで十分と言えるでしょう!
それに沖さんには言えませんが、とっても安かったんです^^;購入金額ですか?とっても言えね~

会社でプリンタをビシバシ使っている人も、いざ自腹でプリンタ購入、出力までトータルでの
経費ってのは真剣に考えますよね。会社で、湯水のように出力していても個人では、気を使います。
いや、そんなものでしょう。だから公金の扱いも同様にいい加減になるのでしょう...

出力スピードも満足。そしてカラーも、発色は抑えめですが、普通紙なら十分だと思います。
コンパクトなのでトナーの入れ替えもし易いです。これが、こんな金額で手に入るのは驚き!
まあ、スタータートナーなのでプリントは500前後ってところでしょうけど、今のところ満足です。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tasan.blog47.fc2.com/tb.php/1592-5450da0f