FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Euphonix MC Mix
0mcmix_001.jpg

円高還元って言っても、まだまだ高いってのが海外機材の価格です。そこで...
またもや、海外発注で届きました。勿論、新品など買うわけもなく中古です。
例え中古と言えども動いてくれさえすれば問題有りません。そりゃ、見た目が
ボコボコじゃこまりますけどね^^;実物を最初に見たのが、この時期
だった...
 
0mcmix_002.jpg

毎度、海外発注で思うことがあるんですけど、アメリカから発送されてくるのは、正味
3日程度で日本に到着するんですよね。それが到着して税関を通って検査?を受け、
届くのに8日もかかるってのがねぇ~まあ、今回は、2週間ぎりぎりでしたが...それにしても
通関検査で1週間もかかるってのは、少々遅すぎなんじゃないかなぁ~

0mcmix_003.jpg

以前Euphonix MC Controlは手に入れていますので、その増設チャンネルって事になります。
ここだけの話し^^;この2台セットMC Control1台の店頭価格より安く揃いました!
やはり1年かけて、値頃感のある状態の良い中古を狙っただけのことはあります。
そうじゃなければ、ちょっとキツイですよね...特に個人で趣味程度の使い方では、
そこまで予算は出せません。まあ稼ぎの良い人なら関係ないのでしょうけどね。

0mcmix_004.jpg

Ethernet接続なので、これまたセッティングが簡単なんです。コードは電源を含めても、たった2本。
それでいながらMIDI比で速度250倍、分解能8倍の優れもの!設置場所に限界がありますが、
最大4台のMC Mixと、MC Controlを接続することにより、36フェーダーまで拡張可能ってことも
驚きです。接続も簡単なんです。そんな場合でもEthernetケーブル5本で済むんですから!

0mcmix_005.jpg

そして面倒なはずの設定ですが...あれ、Ethernetと電源を繋げれば、もう認識してるし...

0mcm_00.jpg

そうなんです。それで接続とセッティング?は終わっています。って言うか設定しないでも
接続さえすれば、後は勝手にセッティングしてくれるってことデスね^^;手間いらず。

0mcmix_006.jpg

では、Logicを起動!なんだ、こっちも設定が、必要ないんですね^^;すでにMC Controlは
設定済みなので、Mixの方は、設定しなくとも認識しちゃうんですね!なんと優れもの!

0mcmix_007.jpg

MC Controlとmixが並んだ図。これを購入しようと思って計画を立てたのは、ほぼ1年前でした。

0mcmix_007.jpg

フィジカルコントロール類を使い出したのが、Logic CONTROL & C4からでした、今観ると、
このシステムは大所帯ですよね。それがチャンネル数が4ch減っているとはいえ、これだけの
スペースで、この機材と同等、いや、それを上回る機能が提供されるってのは嬉しいです。

0mcmix_008.jpg

ディスプレイも液晶3枚表示にしてあるので個々の機材設定がバーチャルとはいえ、楽です。
これが実際の機材を並べてセッティングって考えたら、それだけでグッタリしそうな勢いです。
だってヤマハのポリフォニックシンセ...これ実物、でっかいし^^;凄く重いんですよ!

0mcmix_009.jpg

数々のエフェクターだってハードで揃えていたら機材の山になってしまいます。楽器だって
古い機材のメンテが大変、プロフェットだって簡単にクリック一つで呼び出して使えるし!
ハードは、しまうところも持ち出してセッティングまで考えたら、気軽に使えませんよね。

そうそう、中古なので機能チェックが頭にあったもので配置とセッティングを考えていませんでした。
このMC Control と MC Mix って美しく合体することが出来るんでした!それは続きで...

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント
素晴らしい環境ですね。羨ましく思いますが、でもここまでの環境を揃えられるまでは、さぞかし大変だったでしょうね。
わんちゃんの動画はとても躍動感があります。
アルファトランジションといいカメラといいFCPはもう完璧なコンポジションができるNLEになりました。
私は仕事でAVID DS HDを使っていますが…当社でFCPを使いこなしている若者を見ると。DS HDでは大変な行程も「あれまぁ~、もう出来ちゃったの」という感じです。FCPのProResコーデックは柔軟性があって凄いですね。さすがのAVIDもここまでは出来ないです。
AVIDユーザーもVersion UpするのならFCPに乗り換えるというユーザーも少なくはないようです。私の先輩(東京在住)も8 CoreのMac Proを購入し、FCP Studioをインストールしたようです。先輩は仕事先でAVID Nitrisを使っていますが。FCPと現在格闘中なようですが、第一印象は「AVIDよりも柔軟性があるぞ」との感想で、特に「Colorは凄いなぁ~」と言ってます。カラコレのコントローラーが欲しくなるとも。

機材は益々進歩しますが…その早さに着いて行けない…と思うのは…歳のせいですかね。
【2009/09/14 14:46】 URL | ぽんさん #- [ 編集]

ありがとうございます。
楽しみながら、多少、買いたい気持ちを抑えつつ、出物を待っていました^^;
この機種が現れた頃に、古い機種は整理していましたので、待ちが長かったです。
さすがに後続機種であり、老舗のマシンだけあってお気に入りです。ワンコビデオは
ローアングルでも、見易いように、なんちゃってステディカムを使っております。

最近のアメリカTVドラマは、編集も凝っていますよね。勿論、脚本が素晴らしいですけど...
そんな厳しい土壌で鍛えられているソフトは、道具になるべくして生まれていますから凄い!
結局、どの業界でも主要なソフトも全て欧米産って事になってしまうのですよね....

Euphonix MC Color coming this fall
http://tasan.blog47.fc2.com/blog-entry-1501.html
って事で、こちらも来年もしくは再来年には手に入れたと思っております。それより
創るって事に、もっと頑張らないと!と思っているのですが、多くのソフトをマスターするには
時間が限られているので辛いところです。とは言え、時間は皆平等に与えられているのですが...
【2009/09/14 16:10】 URL | yukio #- [ 編集]

アメリカのドラマ…

確かにそうですね。特にERのカメラワークとシナリオは特筆すべきものがありますね。
でも、FXを多用したり、吹き替え(そこまで力まなくても…)で、がた落ちする作品も多々あります。

私事で恐縮なのですが銘作といえるドラマは2005年のアメリABC制作の「大草原の小さな家」の三部作でしょうか。
脚本、ロケーション、キャスティング、カメラワーク、編集といい非常にグレードが高いと思います。でもアメリカらしい「なんちゃって」もあったりします。犬の目の色が左右違うのですが、三部作の第一作では「右だったり左だったり」…という事もありますが、それはそれとして非常に完成度が高い作品だと思います。
この作品も、原作とは違いかなり脚色されたドラマではあるようようですが。一作品として見た場合、それはどうでも良い事だと思います。

ちょっと話がずれてしまいましたね。
確かに、道具として優れた物…ソフトウェアとしてみた場合は欧米主体かも知れませんね。
でも「大工さん」「茶道家」「着付師」「能狂言」の道具は明らかに国産の技(文化)でもあると思います。
道具は使い手によってもかなり変わると思いますね(恐縮です)。

これも突拍子のない事かも知れませんが、もしシャープが最初に作ったマイクロプロセッサ(当時は4ビットでしたかね)の特許をアメリカのザイログ(だったような)に譲っていなかったら………
もし、Sun Micro Systemsのスコット・マクネリがビル・ジョイと出逢っていなかったら………
Silicon Graphicsがそのまま残っていたら…

スティーブン・ジョブスがアップルを離れNextをそのまま続けていたら。
アップルに元ペプシコーラのCEOが…

キリがありませんね。
【2009/09/14 17:15】 URL | ぽんさん #- [ 編集]

なるほど...
そうなんですか、お詳しいですね。そして最近のアメリカドラマは、バリエーション豊か。
競い合って良い作品を創る土壌がありますよね。そして脚本が素晴らしいモノが多いです。
これは、とても羨ましいと思っています。それこそが競争ですものね...
自国の文化を大切にするのは大賛成です。でも、既得権益集団で固めるのは大反対です。
そして職人に対する社会的地位を、もっと高くすべきだと考えています。二世、三世などの
世襲制は必要ないとも考えます。優秀な才能豊かな人材があとを継ぐべきです。そして...

たら、れば、もし...それがあれば人生楽かもしれませんね^^;私も、多くの失敗を回避できた。
それを言ったら現在も同じですよ!でも流れは確実に変化しているのですから...ジョブス氏が
アップルに戻ったのも必然だと思っています。そうでなければアップルの再建はあり得なかった。
道具は使い手によってという意味では、私も微力ならがらベータサイトとなって、協力しています。
これも、メーカーの耳に到達できるようにする努力が必要です。道具を鍛えるのは使う人間です。
影でブツブツ批判してばかりでは反映されません。ただ、仕事内容で鍛えられるってのも有ります。
そんな仕事の質を問われるのは、やはりトップクラスの仕事をされている人達ではないでしょうか?
そしてトップクラスの仕事をしているのは、悔しいかな、やはり欧米が多いってのが現状でしょうか...
【2009/09/14 21:33】 URL | yukio #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tasan.blog47.fc2.com/tb.php/1559-a6212528