FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Logic Studio 到着 Soundtrack Pro 3 トラブル
0log_001_20090903002345.jpg

昨日は、少々ゴチャゴチャしていてブログにアップ出来なかったのです。実はアップしかけたのに
途中まで書いていたのに操作ミスもあって消えてしまった!やる気を失って、再度書いています。
予定通り昨日到着しています。しかし、住所の記入トラブルで、迷子になってしまったんです。
それが...
 
00log00.jpg

これです。調査中となっています。そこでサービスセンターへ連絡しました。
いつもなら午前中の早い時間に到着しているので調べたから比較的早く
対処していただけました。何時もと同じ方が配達してくださったので、多分
こちらへ来る途中で行方不明になったようです。

0log_002.jpg

さてパッケージですが、FCSと同様プロシリーズの箱は、今回、コンパクトになっています。
以前のパッケージと比べると1/4程度に小さくなんているのはないでしょうか?

0log_003.jpg

開封すると、Snow Leopardとのマッチング?なのでしょう。白を基調としている内容です。
以前は、黒が基調となっていました。そんな拘りが感じられるのもアップルってことでしょう。

0log_004.jpg

こちらがDVDパッケージの中身になります。毎回、このDVD群をインストールするわけです。

0log_005.jpg

そして、これが取説類の入っているパッケージ内容となります。チョットだけ観ると...なんと!
Soundtrack Pro 3と2では互換性は無いとのこと!そこで以前問題のあった、FCSも含めて
再インストールする事にしました。面倒ですけどね...

0log_006.jpg

FCSのアンインストールには、こちらのFCS Remover2.5.2の最新版をDLして使います。
既に最新版は、Final Cut Studio (2009)に対応しているのですから素晴らしい!

0log_007.jpg

当然、全てのアプリ関連書類全てを綺麗に削除してしまいます。こうして削除しても
再度シリアル番号は、要求されませんでした。

0log_008.jpg

次に旧Logic Studioを削除するのですが、今回は、これAppzapperを使ってみました。
最近は、ソフトも様々なファイルを、そこかしこに作成しているのでソフト本体だけを
削除しても問題が生じる事が多いのが実情。そこで、こんなアンインストールソフトを
使うと、比較的簡単に関連書類共々削除できるのが便利です。とは言っても
スタジオってぐあいで、複数のソフトがあるので面倒ですよね。お試し版は5種類の
ソフトを削除してくれますが、それ以上使うとなると有料になります。

0log_009.jpg

Appzapperを起動すると、こんなウインドウが現れます。単純に削除したいソフトを
ここにドラッグすれば良いだけのお手軽操作で削除することができます。

0log_010.jpg

このように関連書類などが表示されます。しかし実際にはスタジオ関連は、これだけではないので、
こちらを参考に結局、細かく削除する事になります^^;この辺を、もっと簡単に確実に削除したい!

0log_014.jpg

インストール作業は無事に完了しました。今回は旧シリアル番号が必要なかったみだい^^;
ちょっと見には変化はありませんが、最初のファイルを選択すると、用意される状態に
変化があるようです。例えば....

00logigi_01.jpg

こちらは、クラッシック的な曲を作成する場合に最初に現れる画面ですが、スコアがガッン!と
現れるのにはビックリしました^^;実は、私、楽譜は書けないし、読めない^^;いやだな、これ...
そう、楽譜は嫌い。とは言ってもスタジオワークのキューポイントを記入する程度は理解しています。
音と楽譜が完全にシンクロしていないと言った方が良いのかな?

00logigi_02.jpg

さて問題のSoundtrack Pro 3は、解決されているでしょうか?その解決のためにFCSも再度
インストールしなおしたのですから...

00logigi_03.jpg

しかし問題は、解決されていませんでした;;起動時と、ここのフィルタ・タブをクリックすると...

00logigi_04.jpg

この忌々しいアラートが出てくるんですよ!そこで今度は...ユーザ環境設定を削除する方法を...
Soundtrack Pro のユーザ環境設定を元の状態にリセットするには...
1. Soundtrack Pro が開いている場合は終了します。
2. Finder で ~/ライブラリ/Preferences にアクセスします。 (~) はユーザ名。
3. 「Preferences」フォルダから「com.apple.soundtrackpro.plist」ファイルを削除します。
4. ~/ライブラリ/Application Support/Soundtrack Pro に移動します。
5. 「Soundtrack Pro」フォルダから「EffectsCache.plist」ファイルを削除します。
6. ~/ライブラリ/Application Support/Soundtrack Pro/Layouts に移動します。
7. 「Layouts」フォルダから「Soundtrack Pro.saved.moduleLayout」ファイルを削除します。
8. ~/ライブラリ/Caches に移動します。
9. 「Caches」フォルダから「com.apple.audiounits.cache」ファイルを削除します。

00logigi_06.jpg

やった~!スキャンしている!これで治ったかな?これを全てスキャンしてから
起動できれば問題ないのですが....

00logigi_05.jpg

途中、Powercore Messengerが起動して来ました。そうそう、私は、PowerCoreを使っています。Version 3.2 の最新です。
でも、どうやら、ここに問題が隠れているようです。これは後で解決するしかありませんね...
そうそう、Euphonix MC Control は、何も設定しなくても機能していますよ^^

テーマ:Mac - ジャンル:コンピュータ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tasan.blog47.fc2.com/tb.php/1537-91169303