♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。

tec_001.gif
Kevin Hulsey
Kevin Hulsey氏も、サンプルとして私の作品を使用しています。

tatiana.jpgMyrightstyle
Tatiana Vitkus

thomeimage.jpg
アメリカの著名なアーティスト
The Adobe Illustrator Wow! Book
(Wow!)の著者さんです。
SHARON STEUERさんのページです。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



TOTO 水栓金具 アフターサポート 修理 ブルトハープ キッチン
0TOTO_00.jpg

我が家は21世紀に入る直前に大々的なリフォームをしたのです。そしてその結果、
多くのリフォーム大賞を受賞したのでした。とはいっても大邸宅でもないのですが、
その受賞した理由としては、ドイツ製のブルトハープをキッチンに採用し、テーブルも
ドイツ製のデザインに優れた家具を選択した結果が大きな要因となっていると思います。

そして、このようにリフォーム関連の表紙を飾ったことも数回あります。そんなキッチン。
なんと水漏れが発覚したのです!えらいことだ!と妻も大騒ぎ^^;女性は、こんな時
無駄に騒ぐ...修理、修理と騒ぐ前に原因を究明してからと言うことで原因究明に乗り出しました。
 
0TOTO_01.jpg

引き出しを出して奥を覗いてみると、一見、何のへんてつもありません。でも...
よく見ると、だら~んと垂れ下がった水栓金具のチューブが気になります。
どうやら、これが原因のようです。

0TOTO_02.jpg

本来なら、このチューブは、奥にある、長方形の水受けに入っていないとダメなはず。
水栓金具から伝わって来る水を受けるようにしていないといけないのです。では、何故
これが外に出ているのでしょう?入れ忘れ?誰が?施工の問題?

0TOTO_06.jpg

答えは、水栓の伸ばしすぎなんですね^^;リブメグ散歩から帰った後に
シンクで洗ったり、食事の後シンクを洗ったりする時に結構延ばすんです。
そして徐々に隙間を伝わった水が、本来水滴受けに落ちるはずが
そのケースから外れ、水が垂れ放題になっていたらしい...

0TOTO_07.jpg

解決方法は、いとも簡単。なんでメーカーさんは、この程度の事をしないのでしょう?
それは、中央にチューブが出ないようにガイドを付けるだけの作業です。これでもう
このケースからチューブは出ることはないでしょう。施工で、この程度の事は常識に
して欲しいものです。それほど工夫ってのが無いのかしら?だってシンクを洗うにしても
結構引き出しますよ!これはTOTOさんにも、このブログを連絡しておきましょう!

0TOTO_03.jpg

このブルトハープ、なかなか機密性があるので殆ど他には被害は及んでいませんが、
引き出しの一つが少々水の影響を受けてしまいました!流石ドイツ製、ユニットを外して
巾木の下を覗いてみると...

0TOTO_04.jpg

埃はたまっていましたが、浸水被害はありませんでした。ヨカッタ!そしてゴッキーなども
確認できませんでした。安心しました^^;それにしても10年以上経って、この状態は、
なかなか美しいではありませんか?

0TOTO_05.jpg

このように巾木は簡単に外れるのでメンテが楽に出来ます。引き出しもそれぞれが、
独立密閉されているので例えゴッキーが侵入してきても他には及ぶ確立が少ないのです。
まあ、清潔にしておくのが一番大切なので、ついでに掃除しました。そんなこんなで
予定外の仕事ができてしまって押せ押せ状態です^^;

0TOTO09.jpg

他のお客様が、我が家と同じ被害にあわないようにTOTOさんには連絡済みです。
それほど面倒な対処ではないので気になられる方は、ご自身でチェックされることをお勧めします。
一度水を吸ってふくれると木はもとにはもどりませんよ!注意が必要です。

テーマ:生活に役立つ情報 - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tasan.blog47.fc2.com/tb.php/1385-ba12e6f8