FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



LUMIX DMC-GH1 ファーストインプレッション 最初の感想
0lumi_01.jpg

フォーサーズ規格レンズでチョット暗めだけれど14-140mm/F4.0-F5.8が良い!
35mm判換算だと28mm~280mmって事になるそうです。十分なズーム機能。
これは新しいレンズだそうで、これなら通常の撮影をカバーできそうです。
ISO感度は、撮影時には100~3200、動画撮影時のISO最大感度は1600で、
十分明るいようなのでレンズが多少暗めでも殆どの場合大丈夫そうです。
 
0lumi_03.jpg

これがフォーサーズ規格のマウンターって事になります。
新開発の1210万画素 Live MOSセンサーってことで、細かい所は
技術的な内容も含めてメーカーサイトを参照してください。

0lumi_04.jpg

レンズマウント方式は、マイクロフォーサーズ規格って事でコンパクト。

0lumi_02.jpg

光学式手ブレ補正もありがたいところです。全体的に小振りで取り回しやすい!

0lumi_05.jpg

操作系も同社のコンデジに通じる配列で、すぐに理解する事ができました。
動画用のスタートボタンのみ、右上にシャッターボタンとは別に配置されているので
操作するうえでミスに繋がらない配慮が感じられます。

0lumi_06.jpg

モードダイヤル、ドライブモードフィルムモード関連等、標準的な内容です。
詳しい表記は、メーカーサイトを参照してください。コンパクトにまとまっています。

0lumi_07.jpg

焦点でも種々あり「追っかけフォーカス」なども装備されていてしかも切り替えが簡単。

0lumi_11.jpg

出力関連は、AVケーブルは付属していてピンジャックにて出力可能です。しかし
HDMI端子ミニが有るものの、ケーブルは別売になるのが残念。これを使えば
ビエラリンクが機能し、制御がリモコンで可能なんですけどね...

0lumi_08.jpg

カードは標準てきなアッセンブリーが使われており、確実に格納できます。
現在8GBを使用していますが、32GBにも対応らしいです。CLASS6以上の
早さが求められています。

0lumi_09.jpg

そして音声は嬉しい事にステレオなんですね!しかも外部入力も装備!
これでバイノーラル録音もできるというものです。

0lumi_10.jpg

まあ、フラッシュ撮影はビデオには関係ありませんが、跳ね上がっていると
マイクは、とんでもない方向に向いてしまいますが、これは大丈夫^^;でも...
撮影用の照明と外部マイクを付けるとするとシューには1つだけしか付かない...
それも滅多にないことだから考えないようにしよう!必要に成った場合考える。

そしてこのカメラの素晴らしい所は、3.0型(46万ドット)フリーアングル液晶なんです。
やはりこれが大切。しかもコンデジと同様、液晶でモニターしながら写せるんです。
イチデジってファインダーオンリーじゃないですか!それが、このカメラはコンデジと同様
液晶表示して写せるんです。ファインダー代わりでフリーアングル液晶が機能するってこと!

0AA_01.jpg

上の画像をクリックして頂けると、フルハイビジョン映像をクイックタイムに変換した
短い動画を観ることができます。たまたま撮れた映像なんですけどね^^;
しかも照明が暗い場所にも関わらず、そこそこ撮影できているってのも驚きました。
子供や、動物撮影には、とっても威力を発揮します。そしてなにより全体的に小型です。

イチデジの良いところとコンデジのコンパクトさを兼ね備えたカメラと言えます。
だいたい、ちょっとした撮影が殆どの日常に、プロでもないのに大仰にイチデジのデカイ
カメラを一々持ち出して撮影したくありません。しかもメイン使いにしても十分な内容です。
動画もイチデジレンズ特有のパンフォーカス効果も使えるなんて素敵過ぎます。

テーマ:カメラ機材 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tasan.blog47.fc2.com/tb.php/1380-1ee116e1