FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



LUMIX DMC-GH1K  購入
0DMC_01.jpg

我が家では、随分前にイチデジから遠ざかっていました。リブメグ隊が調査しております^^;
リブが、また、なんか買ったんですか?と言っているのですが...はい、買いました^^;
でもね、もう2年近くイチデジ不在で過ごしたんですよ!これも驚きなんですけどね。

R-D1と言う特殊なカメラは、未だに使っておりますが、常用ではありません。
D200までは、買い替えを進めてきたのですが、例の○マップメンバーによる
宣伝以降、完全に購入意欲が減退
しD300途中D90 やD700 を見送る羽目に...
その間に鹿に変わったり^^;問題発言など起きたりで、この業界、色々怪しい事が起きていますが...

勿論、売却し時期新機種購入資金は用意してあるにも関わらず、企業姿勢に疑問を感じ、
残念ながら購入を取りやめました。そしてニコンレンズ全てを売却しキャノンへ移行の決心をし、
Canon EOS 5D Mark II購入に踏み切る寸前まで行きました...
 
0DMC_02.jpg

そう、ニコンカメラの宣伝に嫌気をさしてキャノンに鞍替えを考えていたのですが...
企業体質という観点から購入者としては重要なポイントなので購入を差し控えようと
しばらく様子観状態が続きました。私は、趣味と仕事にちょいと使う程度のユーザー
プロなら、そんな選択は有り得ない事ですが、私ごときの些細な拘りと申しましょう。

0DMC_03.jpg

途中、PANASONIC Lumix G1 発売で購入計画がありましたが、動画が出来ないって
事と、今後十分、この機種で動画対応機種が出現する可能性があるとにらんでいました。
そして発売され、それなりの評価が出たので、遂に我が家もイチデジ復帰と相成りました。
まあ、企業体質ばかり追求していては、何も買えなくなってしまいます^^;そこで、ある程度、
自身の独断と偏見、そして現在の知りうる情報を基に機種選定をさせていただきました。

0DMC_04.jpg

なにやら最近の我が家は気がつけば、Panasonic製品が幅を利かせるようになっています。
プラズマ大型テレビ、冷蔵庫、ユニットバスそして今回のイチデジってな具合です。例えば...
VIERA ビエラ の58型だったかな?それとPanasonic DIGA DMR-XP12 のDVDレコーダー。
松下 NR-F471T-SR ロゼステンレス 470L トップユニット冷蔵庫 も買い替えでシャープから変更。
そして今回のイチデジです。コンデジも洗濯機もパナソニックですね^^;ビックリ!

ちょっと昔は、シャープ家電が多かったんですけどね...くだらない拘りかもしれませんが、
最近、企業もブロッガーを取り込むようにセミナーとか盛んに開いて、そのブログを企業の
広報として機能させるような動きが目立っています。私は、あくまで自分目線を失わないように
対処して行きたいと思っております。どうも最近は、貸し出しよりセミナーが増えているんです。

ほんとセミナーに行った方達のブログって判で押したような内容で完全に企業のスポークスマン的
な記事を書いている方が多い!人間、それなりに接すれば、自ずと気持ちが入るものですが、
そこは冷静な判断で自らの体験を基に書くべきだと思います。企業の言いなりなんてみっともない!
しかも金ももらわないで宣伝っての馬鹿らしいよね!自分で購入して書いている方が正解かな?
そうじゃないと、あまり信用できないってのが正直な感想です。決して鵜呑みにしてはいけません。

やはり身銭を切って購入するからには熟慮の末でしょ?セミナーに出席したら、どうしてもお仕着せの
情報ばかりになりがち。最近は貸し出しだけってのが減ってきているんですよね...どうもそれって
企業側に取り込まれるって感じで、ちょっと敬遠しています。だって自らが購入する場合って
自分で調べ、それなりに判断の末購入するわけじゃないですか?それならセミナー無しに商品を
貸し出し、ユーザーに判断を委ねるのが自然なのでは?と考えています。まあ、使いこなせず
企業のHPからのコピペ程度の内容じゃ、真剣に購入の考えている消費者は簡単に見抜くけどね^^

私のブログでも、幾つかの業者からのお誘いで、そんなセミナーにも出席する場合がありますが、
必ず自分目線で書かせていただいております。決して企業側に取り込まれるような事はありません。
また、そうでなければ信憑性が無く、意味が無くなってしまいます。やはり基本は身銭を切っている
って事は、重みがあります。とは言え、金をもらえば悪くは言えなくなるしね^^;仕事で書いている
場合は、そこそこ参考程度になれば良いかなって程度です。いずれにしても、どれだけ使いこなし
どれだけの事が出来ているか?それって大切です。スペック表現より使いこなしがポイントだよね!

どれだけ必要で、欲しいか?そして購入金額との兼ね合い。貸し出されても、その買値で買うか?
これが絶対のキーワード。貸し出されたからって思ってもいない事を書いたらいい迷惑になります。
となると購入に至るかどうか?って所まで言えないと、無責任だよなぁ~そう言った理由では、
今回、この製品は、購入に至ったって事になります。今のところ満足レベルは高いです。
だってプロでもないのにデカイ、イチデジを持って行くのは躊躇します。小型だからといって
内容は、下手な大型イチデジと同等か、それ以上だと思います。機動性が大切ですよね!
フォーサーズシステム規格が業界に定着してくれると、選択の幅が広がると思います。

以前は、こんなセミナーや、あんなセミナーも出席しましたが、感想や使用感を
キッチリ書いているつもりです。ダメならダメとも...でも購入には至っていません。とは言え...
ハイスピードムービー機能には未練があります^^;これは、独特の世界がありますよね...
それにカシオさんの宣伝は好感が持てます。ニコンさん、宣伝の質考え直して!基本的には、
ニコンが好きなんだけどなぁ~どうも日本の芸能に毒されている広報が嫌い!

テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tasan.blog47.fc2.com/tb.php/1379-8668afd7