FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



TEAC V-6030S DECK Cassette Magnetic Tape
0mcc_01.jpg

TDK MA-R、アルミダイキャストのボディに透明なカバー当時最高峰の
カセットテープ!これをサブマスターにしていたい事もあるのでデジタル化に
するためには、そこそこのカセットデッキが必要になります。当時最高の
Nakamichi 1000 Tri-Tracer700も所有していおりますが、やはり辛い。
 
0mcc_02.jpg

そこでカセットデッキでも後期タイプを安く調達しました。これが素晴らしい!
五千円ほどで、この機材って良いんですか?ってことデス。いやぁ~凄い!
音が良いのです。こんな曲もそうですが、この曲の素材になっている音も
ミックス前の音を聴くとビックリするほど音が良い!どれも30年以上も前の
録音です。しかも基本的に一人での多重録音で作成しています。こんな感じ。

0mcc_02.jpg

全て土木設計でのアルバイトで機材を購入、当然自前だし学費だって自費です。
そんな事をしていました。オープンリールも10年前まで持っていたのですが
リフォームを機に破棄してしまいました。今思えば勿体ない事をしたと...

0mcc_03.jpg

他にも以前、御紹介しましたが、グランプリを受賞し、FM放送にて30分近い組曲が
オンエアーされたテープ
もあるので、デジタル化しておこと思っております。
まあ、個人的な記念なんで、他人様にとっては、どうでも良い事なんですけどね^^;
それにしても、アナログ時代の機器は、デジタル機材と比べるとゴージャスです。

0deck01.jpg

アナログ時代は、このようにメカニカルなスイッチ、ボリュームは、配置されただけ
しかしデジタルになって出来ることが増えて、単純な配置だけでは網羅できません。
一つのスイッチが複数の役割を持ったり、スイッチすらなくなって表示された画像の
ユーザーインターフェースで多くの機能をコントロールするってな具合で、扱うのも
大変!そうそう最近の家電でも、使いこなしが難しくなっていますよね?

リモコンだって高機能化しているので扱いも大変、おまけに機器が増えるとまた面倒。
学習リモコンとか用意しないと対応できないってのが現実かな?それもまた大変。
そんな学習リモコンでお勧め機器は、何だろう?お詳しい方、教えてください。

そんなこんなで、アナログ、デジタルに関わらず個人遺産は、自身で管理しないとダメ。
今回、懐かしいカセットデッキ、それも比較的高性能な機器を手に入れてみました。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tasan.blog47.fc2.com/tb.php/1376-0f577808