FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



アップル 規格 ADC
0ADC_01.jpg

さて、私のマシン交換が済んだら次は妻のマシン...
と、忘れていた...シネマディスプレイのコネクターがADCってこと...
DVIになるんだったらADCなんて特殊なコネクター採用市内で欲しい。
これってアップルが良くやるんだよね...とっても困ることなんですよ!
ファイヤーワイヤーだって30インチは400端子だよね...ブツブツ...

0ADC_02.jpg

その後、こんなDVIとADCのコンビ^^;なボードもあったんですよね。
まったく、アダプターかましてDVIにできないし、とっても面倒ってか
金がかかるんだよね!ど~でも良いところで!

0ADC_03.jpg

昔、Windowsマシンとディスプレイを兼用して使える機器があるので
取りあえずそれを使えば表示はできる...

0ADC_04.jpg

これが、その問題のしょ~もないADC端子なんだよね...バカも~ん!
シネマディスプレイのコネクターは、これっきゃ出ていないんだよね。

0ADC_05.jpg

で、こんなのも有るんだけれど、これは、その昔Bookとシネディスを
兼用する為に使っていたので、今回は全く役に立ちません!特殊な端子は
アップルのお家芸でもあるのだけれど...この悪しき習慣はやめて欲しい!

apple.jpg

これが5年前に購入したPowerBookだったんですね。当時はディスクトップマシンと
まだ、それほど浸透していないOS-X用として使われました。

tuma.jpg

これは、妻の机の上です。PowerBook G4がOS-X用専用になっています。
そして切替でディスクトップG4の9.2.2環境に切り替わります。そして
PowerBook G4使用時にはブック本体の液晶とApple Cinema Displayの
両方を使うことができデュアルディスプレイ状態になるのです。

これは、とても便利でした。特にグラフィックでも最近パレット数が多くなり
作業スペースが狭いですが、デュアルディスプレイにすると使い勝ってが向上。
って当時は便利に使っていたのですが...我が家ではモバイルは活躍の場は無い
ってのが証明されたのでした。だから今のところノートタイプには興味ありません。

tuma.jpg

現在は、旧23シネマディスプレイは、デュアルで妻が使用しています。
そしてディスクトップマシンだけになっているのでゴチャゴチャ感が
なくなっています^^;スピーカーは、Soundsticks IIを使っています。

テーマ:Mac - ジャンル:コンピュータ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tasan.blog47.fc2.com/tb.php/1302-3b2a68f2