FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Happy Hacking Keyboard HHKB Lite2 for Mac
0hhk_01.jpg

Mac専用の刻印を施されたスノーホワイトのMac専用モデル「HHKB Lite2 for Mac
を使ってみました。英語配列モデルです。最初から英語配列モデルを愛用しています。
HHKB Professional2 無刻印モデルも以前使っていました。
タイピングのタッチは、比較的満足しているのですが、やはり
数字入力は、正直やりにくいんですよね...特に無刻印^^;
 
0hhk_02.jpg

んて、このLite2 for Macも、それなりに良いのですが、判っていたとは言え
キーの省スペース化って事で、必要もないのに複数のキーを押さえることに...
これが度重なると結構ストレスになります。通常のテキスト入力なら良いのですが、
込み入ったショートカットや、カスタムキーだと面倒な事が起きたりします。

0hhk_03.jpg

このキー変更って機能って殆ど必要ないのですが、こんな事もできます。
で、使っていてストレスを感じるようになったので、またキーボードを物色し始めた。
小型の必要性も無いので、タッチの良いキーボードを使いたいんですよね。
そして私は、10キーが必要って事を実感しました。

0hhk_04.jpg

とりあえず、数値入力は、10キーは、持っていたので接続して使っていますが、
どうも意味無いし^^;ちょっと見た目も美しく無いんですよね...意味ね~!
白と黒だし...なんで、このキーボードは相性が良くないという結論に達しました。

東プレのRealforce86U SE0500も候補に挙がっていますが、どうでしょう...
でもね...やっぱりキーボードは、メカニカルタイプが良いんですよ!勿論、英語配列モデル!
それでいて、10キーは、やはり付いていて欲しい!って事で探しています。そしてWin用モデルの
場合、Winキーが無いとMac使いの場合、困るのです。その点を考慮に入れつつ...

一時は、KINESIS エルゴノミックキーボードも気に入って使っていました。
キータッチも申し分なく、キーアサインも可能なのでお気に入りでした。しかし
このキーに慣れると他のキーを使うとき違和感があり、現在は中止しております^^;

そしてこれ、MALTRON マルトロンこれもキータッチは好きで、しかも使いやすく、お気に入り。
しかも中央にテンキーなど多くのキーが用意されていて、非常に良いのですが、
これも前述の様に、完全にドップリ浸かるのは怖いので、現在は、気分転換の場合
持ち出し、使う程度にしております。このエルゴノミックは、慣れると良いのですが、
逆に、標準のキーが、やりにくく感じてしまう欠点があります。

こんなのも有るんですけど、お高いので未だに購入は控えております。もう少し、こなれてから...
こんなキーボードは、日本人が作りそうですけどね^^;
そうそう、アップルからだって昔、こんなエルゴノミックタイプのキーボードが出ていた!
詳しくは、こちらで書きましたので、よろしければ覗いてください。テンキーも付いてます。

マックと言えば、初代マックのキーボードなんて御覧頂けます。そして、その前身、
リサ、そして似たような運命を辿った、ネクストのキーボードとマウス達...
Apple Desktop Bus Keyboard (Apple II GS Keyboad) も、良いキーボードでした。

0hhk_01.jpg

このキーボードも、そこそこ良かったけど、アップルの一番お気に入りは、MacII時代の
拡張キーボード
って事になりそうです。あのぐらい、きちんとしたキーを出して欲しい!
現在のアップル純正入力機器は、ども頂けない。マウスなんて酷いよね...
Mighty Mouse 故障 分解 スクロールボール リコール

0hhk_01.jpg

トラックポイントが便利って事で、これも使ったことがあります。ただキータッチが、気に入らなかった...

0hhk_01.jpg

トラックポイント便利なんですけどね、もう少しキータッチが良いと良かったんですけど...
そうしたら、一番のお気に入りに成った可能性が高かったのに...

テーマ:PC周辺機器 - ジャンル:コンピュータ