FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



James Bond: 007 - Music
James Bond: 007 - Music


この時代で素晴らしいですよね。イメージが沸いてくる...
なんと素晴らしい!今聴いても格好いいと思います。

それが..上のオリジナルを聴いてから、観てください。
Viva ! Eyeful アイフル大作戦(’73TBS)主題歌:小川真由美



新手の高利貸しの宣伝かと思いましたよ^^;
 
これって完全に007じゃないかしら?
なんだかなぁ~これが日本ってことでしょう?
いやぁ~聴いていて背筋が凍り付く...
そして必ず歌詞が付く...メインは、音楽じゃないんですよね...
昔っから日本って、こんな事していたんですね...これ知りませんでした。

やっぱり中国を笑えないって事ですよね...欧米の真似ばかりしている。
まあ、iPhoneが出れば、各社そのインターフェースの真似をするし...
パナソニックさんもシャープさんも...真似されるって事は良いと判断された
って事になるんですけど、こういった事を最初に始められないから今の
日本の衰退が有るのだと思います。大学だってレポート写しても出せばいい。

そう、そんな教育からは、無理だよなぁ~それは大人社会の責任だと思う。
それでいながら二世、三世が、あらゆる職種に現れても、文句を言えない...
まやかしだよね。それをマスコミだって利用しているし、その世界にいる
人達も、その恩恵を受けている人達が多いって言う事実も隠せません。
それでは、世界を相手に戦える産業なんて少なくなる一方ではないでしょうか?



それにしても、この手のパクリ?っぽいのは仕方ないのですかね~?
それでは、口直しに、こちらの動画を御覧ください。映像は勿論!
音も良いですね!レベルは、音楽だけじゃないって事ですか...

映画もさ~ぁ出演する俳優、女優って殆ど定番化しているしね...
欧米では、それさえも競争率が高く、厳しいんだけどね...そして
多くの日本人が、挑戦しては、日本に帰ってくる現実があります。
個が抜きんでると潰しにかかる。これは既得権益集団には都合が悪い。

みんな同じ、と言う錯覚が必要なのですよね。でもそれって嘘なの判っている、
はずなのに、いつのまにやら文句すら言えない袋小路に叩き込まれる社会人。
でも、そんな事をしていたら、そのうち既得権益集団の裾野すら浸食される。
そうなって始めて慌てても遅いと思うのだけれど...レミングスなのかなぁ~

ささやかな、プチ個性ってのは有るそうですけど、その程度しか許されない?
と言いつつ、私は、人とは違うと言って憚らない方達も沢山いらっしゃる。
確かに既得権益集団には、えっ!って方は、いらっしゃりますけどね...
そう、ちょっと常識外れって申しましょうか...一般人では許されない事が...

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽