FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Digidesign ICON
dcontroles_md_thmb_17314_500.jpg

写真:D-Control ES Digidesignより

いやぁ~今や完全に、卓もデジタル世代になりましたね!
こうやって、アナログ製品からデジタル製品に移り変わっていく。
Digidesignも最初、ソフトでDeckと言って、4チャンネルデッキなんて
作っていた。その後、オーディオメディアとかサンプルシェルとか...
 
dcommandes_md_thmb_17316_500.jpg

私が知っている卓は昔のニーブ時代なんですけど^^;アナログ時代は
トータルリコールなんて大変なんですよね。エフェクターの存在もそうですが
EQだって何だって全てメモ書きして再現するので時間も手間も掛かった...
それが、今や、瞬時に切り替えられる。しかもエフェクターのin,outも!

肝心な事は、このアナログからデジタルに切り替わる時がチャンスだった。
のに、日本は結局、その機会を生かせなかった。確かに一時的にマルチは
Sony
さんが、頑張ったけどトータルでのスタジオ構築には至らなかった。
当時の、Sonyさんのスタジオはトムヒドレーさんが設計したんですけどね。
ここは、そのトムさんの真似をしたスタジオ...
設計してもらったのは、信濃町ソニーの方です。

そうなんです、結局、最先端、それもホントのプロが使う現場って
欧米、特にアメリカが一番鍛えられているって事なんですよね。
日本は、その上澄みだけを持ってきている。音楽も同様だけど...
発想力を重んじない教育、社会からは生まれる事は難しいと思います。

デザインでも何でも同様なんですけど、欧米のセンスを拝借して
日本国内で、アレンジして使うってのは昔からの手法ですよね?
それじゃ、産みの苦しみなんて理解しているわけがない...

だから、その手の業界人って何か新しいモノって連呼するんですよね...
そんなに斬新なモノや新しい発想がポンポン出せるものではなりません。
また、そんな事を言う人材が、そのポジションにいるのが大きな間違い!
でも現実には、そんな輩が、決定権を持った地位にいるんだよね...

Inter BEEにも出品されていました。そして日本は何時も受け手。
やはり本場で培われている技術やアイデアってのが土台です。それに新しい発想が加味されて
新しいツールとして生まれ変わる。デジタル世代でもアナログを、しっかり継承しています。
DigidesignのHPは、こちらです。

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽