FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Illustrator プロフェッショナル・ワークショップ
PROFESSIONAL.jpg

お待たせしました!
「Illustrator プロフェッショナル・ワークショップ」の見本誌ができあがりました。
取次への見本は17日月曜日、書店に並ぶのは22~24日になります。

書籍担当様、プロの弁です。
「本の情報密度は濃いですね。凝縮されている感じです。
本当に濃い、良い内容になっています。どうもありがとうございました。」

表紙のミュシャのアートワークは、こちらで、ご覧頂けます。

gun.jpg

取り上げている題材は、できるだけメカニカルな物を採用しています。
そして可能な限り基本グラデーションで陰影を表現し、描画色設定を活用。
この題材は、そんな中の一つ最初のレッスンに使われています。
重ね描きのくみ上げ方を段階的に多くのキャプチャー画面を使って
細かく説明しています。大きな画像は、こちらです。

メッシュの使用は極力少なく、必要以上は使いません。
作画スピードと調整のし易さを第一に考えた方法をご紹介。
メッシュは面領域のポイント、グラデーションは線のポイント変更で済みます。
常に新しい境地を展開し、問題提議していきます。
陰影を見切る!事で基本的なグラデーションの活用方法は倍増します。

CS2から、備わったブラシの回転など、あまり使われていない便利な機能も、
インストール方法から丁寧に説明してあります。この機能、アドビでもワコムでも
大きく取り上げて説明していないんですよね。良いサンプルも無いし・・・もったいない。
例えば、このサンプルのグリップ!これが、その機能を使うと楽に仕上げられます。

このような性格の書籍では、本文とDTP作業が別だと、どうしても密度が低くなり
内容の薄い本になってしまいます。今回も表紙から裏表紙に至るまで作成しました。
どのように描かれていったか、図版を見ているだけで理解できるように考えてあります。
写実表現を感覚的に作画方法を御理解頂けると思います。
どうぞ、書店で手にとってご覧ください。
宜しくお願い申し上げます。

テーマ:Apple/Mac,iPod,OSX,etc... - ジャンル:コンピュータ


この記事に対するコメント
いよいよですね~
23日の日曜に本屋に行きます~
【2006/04/16 22:52】 URL | (=゚ω゚)ノ!! #BEdSOiGg [ 編集]

いよいよですか。
楽しみに丸善へ行ってきます。
しかし、ピストルも素晴らしい出来ですね。
例えば、このピストルのイラストだと作業ベースでどのくらいの時間で描けるのでしょうか。
【2006/04/16 23:30】 URL | なんちゃってフォトグラファー #- [ 編集]

とうとうですね!この作例も「宮本流」が
詰まっていますし、他の作例もとても
楽しみです。
【2006/04/17 00:01】 URL | バンバン #lsw2.5Sg [ 編集]

新刊発売おめでとうございます。
当日、本屋に走っていきます。
【2006/04/18 01:21】 URL | さんたろー #- [ 編集]

(=゚ω゚)ノ!!さん、ありがとう!
お眼鏡にかなうと嬉しいです。
【2006/04/19 21:41】 URL | yukio #- [ 編集]

なんちゃってフォトグラファーさん、ありがとう!
グリップの所が少々手間取りますが、2日ぐらいかな?
3日あれば余裕です。描く事より題材を探す方が大変かな?
【2006/04/19 21:43】 URL | yukio #- [ 編集]

バンバンさん、ありがとう!
いや~ぁバンバンさんは、卒業していらしたんでは?^^
それでは、題材がキモってことで、ご覧くださいませ。
【2006/04/19 21:46】 URL | yukio #- [ 編集]

さんたろーさん、ありがとう!
書店に並ぶのは22~24日からですよ~ぉ
多分まだ無いですよ^^;もう少々お待ちください。
【2006/04/19 21:47】 URL | yukio #- [ 編集]

新刊発売おめでとうございます!
ご無沙汰です、こちらはマダCSでも悪戦苦闘の日々を送っておりました・・が、また(新刊発表=)レベルアップの季節が来たということですね!?(^^;
福岡ではAmazon微妙に配達遅いので、本屋でゲットしてきま~す!
ということは、宮本夫婦ゴールデンウィークはユッタリ(?)ひと段落できそうですか?
【2006/04/19 22:26】 URL | 勇者カアズ #12vcGics [ 編集]

おめでとうございます☆゚・*:.。♪ .。.:*・゜゚・*☆!!
イラストレーターもフォトショと同時に入れたのですが・・・
私には????ハテナの世界でしたよ^^;
【2006/04/20 12:00】 URL | ハッピーママ #- [ 編集]

勇者カアズさん、こちらこそご無沙汰しています。
書店でご覧頂いて、お気に召しましたら宜しくです^^
そうですね、小さな仕事や、訂正など有ると思いますが、
おかげさまで、比較的ゆったりできそうです。
カアズさんご夫婦は、お休みはゆったりですか?
【2006/04/20 21:57】 URL | yukio #- [ 編集]

ハッピーママちゃん、ありがとうございます。
高価なソフトです。ガンガン使い倒して元を取ってください。
元の写真データが素晴らしいから、あまり出番は無いかもしれませんが・・・
【2006/04/20 22:00】 URL | yukio #- [ 編集]

さっき、cbookから発送済みのお知らせが届きました。
明日の今頃にはほ~~~っと長ーいため息をついているはず。
楽しみ~♪
発刊おめでとうございます。
【2006/04/21 16:04】 URL | MAKO #.17RNwB. [ 編集]

MAKO さ~ん、ありがとうございます~ぅ
最速かもしれません。お気に召していただけると嬉しいです。
メカニカルな題材が多いので女性好みではないかもしれませんが、
ご購入ありがとうございDます。感謝!
【2006/04/21 18:42】 URL | yukio #- [ 編集]

本日、新宿の紀伊国屋で新刊を手に入れてまいりました。
これから、じっくり読ませていただきます。
【2006/04/22 16:46】 URL | さんたろー #- [ 編集]

今朝10時過ぎに受け取りました。
サンプルの数を絞った分、手順がとても細かく説明されていて、難しいのにもかかわらず根性と根気と丁寧さと熱意(どれが欠けても駄目かも^_^;)があるならば、イラストレータの基本ができていればチャレンジできるんじゃないかなと思わせてくれる本でした。
それにしても、ヤマハのエンジンは小さなのしか見たことがなかったんですけどあんなに細かいところまで丁寧に描かれていたなんて…びっくりでした。yukioさんの仕事ってすごいなぁ。

のぶこさんのコラムも大好きだし…いい本です~♪
それと、エディトリアルはやっぱりMiyamotoDesignのがいいなぁ。いつも、新しい本を最初に開くとき今度のデザインはどんなだろうってわくわくするし、その期待を裏切らないのもGood!
【2006/04/22 21:13】 URL | MAKO #.17RNwB. [ 編集]

さんたろーさん、ご購入ありがとうございました。
ご満足頂けると嬉しいです。ドキドキ^^;
【2006/04/22 22:23】 URL | yukio #- [ 編集]

MAKOさん、ありがとうございました。
そうなんです題材選定に時間がかかりました。
重ね描きなんで、どなたでも陰影を見切れば面倒な
メッシュグラデーションを極力使わずに描けます。

写実は絵の基礎なんで、描けるのは基本ですが、
発展していく一つの指針としてご理解頂けると幸いです。
そして細かい使い方のバリエーションは、また多くの方達が
影響を受けて発表されると思います。

テクニカルイラストの題材はPhotoshopでの仕上げが
加わらないと完成しないので、続編ができると良いのですが^^;
やはりイラレだけで、ここまで描ける!って事は現在では
あまり意味が無いですからね。
同様に世の中も適材適所に変わって欲しいです。
【2006/04/22 22:31】 URL | yukio #- [ 編集]

中盤以降の内容は自分のついて行ける世界ではなさそうですが、とても丁寧な工程の解説で、色々な応用ができそうです。
lesson_1の、ブラシオブジェクトをアビアランスで分割後、自動選択ツールでまとめて選択できる方法、目からうろこでした。
今まで、自分は1本ずつ地道にやってました…(>_<)。
今回の本も購入して大正解でした。
【2006/04/23 21:21】 URL | さんたろー #- [ 編集]

さんたろーさ~ん、喜んで頂けて嬉しいです^^
どんどん自分流に応用して使ってくださいね。
ご感想、ありがとうございました。感謝!
【2006/04/24 02:56】 URL | yukio #- [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2006/04/26 04:04】 | # [ 編集]

かつて1度も触ったこともないソフトです。高いソフトらしいですね。こういうソフトが使いこなせる人って、本当に尊敬に値しますよ。
【2006/04/26 20:09】 URL | Cottonwoodhill #- [ 編集]

そうですね、使う必要がなければ無縁なソフトですものね。
音楽関連もそうですが、デジタルツールって凄いです。
何事もそうですが、消費は楽ですけど作るのはチョット大変^^;
でも楽しい事が多いです。絵でも音楽でも作る楽しさも体験しましょう!
【2006/04/26 23:09】 URL | Yukio #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tasan.blog47.fc2.com/tb.php/112-27891e03