FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



TC electronic REVERB 4000
TC4000_04.jpg

TC electronic REVERB 4000 クラスとなると昔は高価な機材でした。今でも、そこそこの価格になります。¥172,584 税込程度の価格になっています。リバーブと言っても、その質はピンきりです。pluginで無料版から付属版など数多く使えますし、RME Intelligent Audio Solutions Fireface 802 でも備わっている機能なのです。それぞれ、それなりの機能を持っています。

tc_01_2019022418512777d.jpg

それなのにReverb専用機材に、これだけの投資って、どうなのでしょう?って思いますよねw 確かに用は足りていると言えばそれまでですが... 響きの本質とは奥が深いのです。貴方は、どれだけ響きを追求してますか? 音を聞けば納得します。生楽器が、どれほど素晴らしくても、演奏する場所の音響は更に重要になります。そんな響きを演出するReverb。その中でも特上な機材が ebay Franceで、この価格で出品されていました。だいぶ前から狙っていた機材です。趣味でやっている音楽なので、そうそう投資はできません。だいたい元がとれませんw でも趣味だからこそ拘りたいw



[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

Thomas Benner Adobe ACE Adobe Certification Exam Question Writer Adobe Education Leader and Community Professional
thomas_01.jpg

Facebookで知り合った、Adobe関連の人脈である Thomas Benner氏が、私の作品を紹介してくださいました。以前から紹介して頂いています。 Web でも作品は展示していますが、アメリカの教育関係者から、このように紹介して頂けるのは感謝です!日本国内では、全く忘れ去られていると思うから余計に、そのように思ってしまいますw ネットではメッシュグラデーションなど、pluginを使って有名な女優さんや人物を承諾なしに利用して写真ありきのAdobe Illustrator作品が氾濫していますがw こういった写真には肖像権や撮影したカメラマンさんにも承諾を受けてはいないでしょうね、きっと、だって趣味で描いているのだからw

[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]