FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Surround Dolby Atmos 9.1.4 Dolby ® Surround 7.1
TD508_2_01.jpg

既に2年前に揃えていたスピーカーを天井に追加設置することにしました。更に、「Dolby Atmos」等、どれほど効果が有るのか?そして設置するにも後付だからと言ってコードが、むき出しは絶対に許せませんw となれば天井にコードを回すしか方法はありません。点検口も無いのでダウンライトを外し、それを取っ掛かりにして作業を進めます。

speaker_guid_01.jpg
画像をクリックすると少々大きく表示されます。

Dolby Atmos® Home Theater Installation Guidelines April 2015 等、このPDFを御覧ください。こういった発想は結局、ソフトからの連携により欧米からという事です。国内、昔有った4ch騒ぎとは雲泥の差という事でしょうか... 毎度、企業の自作自演のハード売り込み合戦w そこにソフトの牽引が無いのが日本流。お手軽というか必然性が無い!底が浅い日本の技術。

[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

foldio2 到着
holodo_01.jpg

foldio2 を直接、購入しました。欧米仕事で、 paypal での入金が有るので、こういった海外からの購入は殆ど可能な限り paypal 支払いにしています。orderしたのが11日の深夜ですから笑味3日ほどで到着しました。アマゾンでも販売していますが円高の今なら多分、直接購入すると2千円近く安く手に入ると思います。

paypal0000.jpg

最近では、国内でも paypal 支払いが可能になっているので助かります。あまり増えると困りますがw 国内仕事から欧米仕事へ、なるべく移行していきたいと思います。国内、仕事の内容と、やりとり、そして対価などイロイロ比べると、どうも総合的に問題が多い事が有るので...

[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

WeAdmire 新しい素材のTシャツ
weadmire_01_20160411185624ef5.jpg

WeAdmire 社から、新しい素材と新開発の印刷による見本、Tシャツが到着しました。さて、どんな感じで改善されているのでしょう!楽しみです。

[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

Instance Along Curve Maya Plugin 1.1.0
Instance_06.jpg

随分前になってしまいますが、Instance Along Curve Maya Plugin 1.1.0になっています。 インスタンスオブジェクトをカーブにそって様々に調整しつつ作成出来ます。鎖や戦車のキャタピラなど、カーブに沿ってオブジェクトを並ばせる作業など、とても便利に使えます。詳しくは、こちらを御覧ください。なんと無料で使えますw 

[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

Dyson Pure Cool™ Link (ダイソン ピュア クール リンク) 空気清浄機能付ファン
pure_01.jpg

以前から使っていた Dyson Pure Cool™ Link のフィルター交換を催促するアラートが数ヶ月前から点滅していましたw 他にも、 SHARP 加湿空気清浄機 KC-A70-W PM2.5対応 も数台、使用しています。こちらも半年前にフィルターを交換しています。この機種は、もっと微細なチリにも対応するそうです。

[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

Sound Devices 702 Portable, High-Resolution Audio Recorder
DEVICES_01.jpg

このネタも随分前の話ですが... やはり本格的な野外録音機器となると、このSound Devices 702 という選択になってしまいます。ちょい聞き程度なら国産の機材でも十分だとは思いますがw やはりProfessional品質を狙うと、このクラスになってしまうという事でしょうか?

Sound Devices社は、1998年にアメリカのウィスコンシン州に創立された会社。その製品群には、映画、放送局、ポストプロダクション製作会社など高品質で高い耐久性を求める多くのProfessionalから絶大なる信頼を得ています。そう、やはり世界には相応の企業が有るのです。専門分野では昔から決して日本企業が一番な訳ではないのです。


[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

TASCAM コンパクトフラッシュポータブルレコーダー
HD_P2_001.jpg

TASCAM HD-P2 をブログに紹介したのは...なんと10年以上も前の話になってしまいました。HD-P2は、コンパクトフラッシュ・カードを記録メディアとした、ポータブル・ステレオ・オーディオ・レコーダー。サンプリング周波数は44.1kHz/48kHz/88.2kHz/96kHz/176.4kHz/192kHzに対応し、記録量子化ビット数は16ビットと24ビットを選択可能。タイムコード・スレーブ機能とビデオ・リファレンス入力に対応し、タイムコードを必要とするENG用途に対応しているという優れもの!


[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

「邦画のみならず映像関連は、全く進歩してない酷すぎる」 カメラワークを考える。
spa_01.jpg

この手の機器では、2000年にドイツのCCSytems社が開発した空中特殊撮影機材「Spidercam」が有名です。それより以前、1984年にアメリカで開発された「Sky Cam」もSPIDERCAM GmbHの商標です。既に32年前の話になります。撮影手法として「WING CAM」そして「RobyCam」も同じ様な目的にで使われています。



[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]