♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。

tec_001.gif
Kevin Hulsey
Kevin Hulsey氏も、サンプルとして私の作品を使用しています。

tatiana.jpgMyrightstyle
Tatiana Vitkus

thomeimage.jpg
アメリカの著名なアーティスト
The Adobe Illustrator Wow! Book
(Wow!)の著者さんです。
SHARON STEUERさんのページです。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Measure Tool - v1.0 > Free script for MAYA
measure_03.jpg

標準でも「Select Create > Measure Tools > Distance Tool. 」で計測できますがw
Measure Tool - v1.0をinstallして、使ってみました。2016、2017 で使えました。

[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

Mirror Tool v1.0 Free script for Maya
mirror_01.jpg

Mayaでのミラーリング作業を便利にする『Mirror Tool v1.0』が、無料で、Klaudio Ladavac氏が公開!基本的な編集作業で、本体の機能にも当然、備わっている機能なのですが!こちらは非常に便利!感覚的に作業を進める事が出来ます。勿論、対称軸の角度も変更可能。

[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

Non-Commercial RenderMan for version 21
RENDERMAN_01.jpg

Non-Commercial Version 21 Released! という事で、早速RenderManをインストールし、起動させてみました。こちらからDownloadできます。去年も、「Non-Commercial RenderMan and Mental ray For Maya 2016」でブログのネタにしています。使うかどうか?それは二の次w 一応、自分で体験しないとね!

[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

3D and 2D 遊び!Amaziograph
01_201611071857283a3.jpg

Digitalになって、こういった幾何学的な表現は、とても簡単になりました。そこで3Dソフトを使った幾何学的なオブジェクトを創ってみました。単に回転させるだけですが、その元の形に一工夫すると面白い結果になります。

[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

Pulldownit 3 崩壊
pulldownit_01.jpg

映画での崩壊SCENEを観ていて、6年前ネタにしていた Pulldownit を入れて確認してみました。現在の最新Versionは、Pulldownit 3 になります。インストールは、手動でやります。詳しくは、こちらを御覧ください。


[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

Philippe Starck, Juicy Salif, Alessi, 1990
Juicy00.jpg

FACEBOOKにて、この製品が紹介され、これは絶対に宇宙船がModelだよね!って話に、海外の人が反応し、そこから、こんな遊びが始まりました。彼の作品は、ここでは紹介しませんw 確認するのが面倒だからw

[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

Instance Along Curve Maya Plugin 1.1.0 Maya 2017
CHAIN_01.jpg

高性能、インスタンス配置Maya APIプラグイン Instance Along Curve Maya Plugin 1.1.0 は、Maya 2017 でも問題なく使えた!これが使えないと面倒。標準じゃない機能、イロイロ有るけれど、これは何かと繰り返しオブジェクトには便利だからね!それに調整がイロイロできる!そして無料ってのが凄い!以前にも書いたネタなので、こちらを御覧ください。 Maya 2017 で使えたというだけw


[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

Maya 2017 MASH
mash_01.jpg

Maya 2017 MASH など、取り敢えず動かしてみない事には判りません。使い方の基本など把握してから出ないと応用も出来ません。という事で、チョコチョコと遊びながら体験中。まずは簡単な立体ビットマップ的な地球儀など...

[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

Maya 2017
cc4ca0f7-s.jpg

既に発表されてから久しいですが、やっとインストールするタイミング!新しい機能とか、こちらを御覧ください。新しいMotion Graphics機能は、かなり魅力的。その 3D タイプ ツール、SVG ツール、MASH など盛り沢山!標準レンダラーに「Arnold」など意欲的w それはそれで又、多くの勉強材料が増えていくのです...



[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

Color Marker - colors in Outliner - free script for Maya
Mya_01.jpg

Color Marker - colors in Outliner - free script for Maya

早速、使ってみた!簡単にinstall出来て、即、使える!良い感じです。有難うございます。基本OS から専門ソフト、そして、こういった便利なスクリプトまで欧米産が殆ど!ほんの一握りの優秀な人材が牽引する世界なのでしょうか(笑)。Color Marker 、こちらからDLできます。


[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

MeryProject
MERY_00.jpg

ディズニー風キャラが無料で配布されているので早速、ダウンロードして使ってみました。しかも Maya のVersionが指定できるようになっています。逐次、改良、改善されているようです。今回は、Version3.5を使いました。ダウンロードは、こちらから...


[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

Instance Along Curve Maya Plugin 1.1.0
Instance_06.jpg

随分前になってしまいますが、Instance Along Curve Maya Plugin 1.1.0になっています。 インスタンスオブジェクトをカーブにそって様々に調整しつつ作成出来ます。鎖や戦車のキャタピラなど、カーブに沿ってオブジェクトを並ばせる作業など、とても便利に使えます。詳しくは、こちらを御覧ください。なんと無料で使えますw 

[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

3D Scanned Nefertiti's Bust
000_20160229164156edc.jpg

古代エジプトの王妃であったネフェルティティの胸像をマイクロソフト・キネクトを使って、ドイツ人アーティストのNora Al-Badriさん、Jan Nikolai Nellesさんが3Dスキャンしたデータを一般に公開しています!

いやぁ〜このデータを元にレプリカも3Dプリンタで作成可能。これならドンドンレプリカが簡単に作れるようになるんじゃない?確かに以前んから、こういった技術は、ある地域一帯をスキャンするという手法も確立されているほどだから...

展示物を普通に鑑賞する程度の範囲内で、この品質でスキャンできたのだから凄い!という事で、実際にNefertiti Hackからダウンロードしてデータを確認し簡単にRenderingまでしてみました。

[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

Non-Commercial RenderMan and Mental ray For Maya 2016
maya_000.jpg

以前のネタでも書いていた、「Non-Commercial RenderMan」、本体の環境構築から、こういったRendererの設定も含めて全て最初からやらないとクリーン・インストールという事にならないから作業は本当に大変。必要な優先順位で地道に整えていくしかありません。

[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

3D-Coat 4
coat_00.jpg

開発はAndrew Shpaginほぼ個人で行われているというから驚く!ver4以降では、live clay機能を搭載し、ポリゴンベースのスカルプトでもトポロジに依存せずにスカルプトが可能になった。その3D-Coat 4をインストール!こちらの認証は、とてもアッサリ出来るので助かる!


[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

Mixamo Fuse
0mixamo_01.jpg

Mixamo が Adobe に6月1日に買収されていました!Mixamoのキャラクター生成ツール Fuse が無料でダウンロード!という事で、使ってみましたw Fuse はキャラクター作成ツール。Riggingされていないので、オブジェクト仕様の状態です。このままではポーズとか取れません。

[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

RenderMan University
0renderman_01_2015040221030555c.jpg

RenderMan University って事で既に入学しているので、そこそこ勉強は進めていますw ブログ更新が遅れていましたが、これも既に解決済みです。インストール直後、マティリアルなどシェーダー関連を開くと固まる現象。いくら無料とは言え折角インストールした直後に、これだと困りますよねw

[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

Pixar's Non-Commercial RenderMan Available Now!
0renderman_00.jpg

Hello YUKIO,
Pixar’s Non-Commercial RenderMan is now available! After much anticipation, RenderMan can be freely used for any non-commercial purpose including personal projects, research, evaluation, development, and student use without any functional limitations, watermarks, or time restrictions.


[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

Harrisson Chronometers Modeling
500_000.jpg

図面など無いから辛い!構造を手探りでw つじつま合わせで作り直しも多々必要になります。博物館でも資料が圧倒的に少ない!そんなぁ〜!でも大丈夫w 図面があれば誰でも造れますが私は無くても適当に、でっち上げますw とは言え、少ない写真からパース、陰影から形状を割り出て作業を進めています。

必要なら、彫刻もします。 困るのは、どの写真にも反映されていない部品だけは困ります。元々の資料が斜めからの写真が多いため、部品同士の関わりが様々な角度から追っていかないと掴めないのです。何故かと言いますとパースペクティブが加わった写真からでは判別しにくく、実物があれば形状確認可能ですが写真のみとなると影等で推測するしかないのです。

[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

Golaem Crowd 3.2 New Crowd Paint Tool 群衆


Golaem Crowd 3.2 New Crowd Paint Tool」もはや、エキストラの数など意味を持たなくなっている!なんと、こういった群衆シーンは、実写なのか、こういった 3D ソフトに依るものか判断するのが困難!それほどまでに良くできている! 昔は、エキストラの数などが謳い文句だったりした時代も有ったくらいだから… それが、こういった作業で表現できる。簡単ではないけれど予算は非常に抑えつつ表現は強力だよね!そういった道具を開発するのも欧米の土壌。必要に迫られ、何より、それが商売に繋がる。

[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

不気味の谷現象 The Uncanny Valley
0Maleficent_01.jpg

不気味の谷現象(The Uncanny Valley)と言われて久しいですが次第に、その谷を越えようとしています。それもこれも絶え間ない努力、工夫、観察力等、現場が支え要求しているからです。こちらの「Disney’s Maleficent」は観ていないので映画としての出来は判断しかねますが、こういった進歩は目が離せません。単に作品を観て不気味の谷現象から脱していないと批判するのは簡単です。しかし、こうした、たゆまぬ努力の積み重ねとが、いずれ境界をなくす事になるのは火を見るよりも明らかです。それを成し得るのは毎度の事ですが欧米なのです。


[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

MODO 801 live plug-in has been released for HDR Light Studio 4
0plug_in_HDR_01.jpg

MODO 801 にアップグレードしたのですが...なんと!801は、HDR Light Studio 4には未対応だった。使うためには701と併用か、あるいは単独設定でHDRを作成するしかありませんでしたが、やっとプラグインが対応したようです。今回は既に使用している方は新たなライセンス・キーは必要ありません。そこで試してみました!

[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

Maya zPipeMaker Script
zPipeMaker_01.jpg

とても面白いスクリプトを発見!その名は「zPipeMaker」汎用性が高く、編集も自由なのがいいです。しかし、インストール方法が不親切。特に Mac版 Mayaでは書いてある指示通りやっても駄目でした。なぜならスクリプト書類の置き場所に問題があるのでした。

------- HOW TO INSTALL ----
Move the script to the documents/maya/scripts folder
Copy and Paste this section of code to run. Make sure you set it to python.

import zPipeMaker
reload(zPipeMaker)
zPipeMaker.gui()

Mac版だと、スクリプト関連ファイルの場所の指示が間違っているのです。と言うより私の知識がな買ったのでしょうwとにかく「スクリプト」フォルダと呼ばれる場所が、あっちこっちにあり、どのディレクトリが正しいか知らなかったと書いた方が正解なのでしょうw なので起動して上に書いてある呪いを入力しても機能しなかった!

[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ


GroBoto v3 OSX & Win
0groboto_01.jpg

ブーリアンモデリングツール「GroBoto」のお試し版を使ってみました。ブーリアンといっても機能としては、あっても実際に使ってみると...あれ?なんで、そうなるの?等、想定している結果に終わらず、結局...ゴミが多いじゃん!とか...希望の形状に一発で成らない事が多いです。そこでブーリアンに特化したソフト「GroBoto」そして「MODO」への連携など期待しているんですが...「MODO」のプラグインに、そんな機能を持たせるような仕様が出て入るのですが...

[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ


HDR Light Studio R4.1 scripts Install
0hdr_01.jpg

HDR Light Studio R4.1に関して、未だに理解していません^^;ちょっと時間が出来たので確認しておくことに。それにしてもプラグインのインストールが面倒なんだよね。以前、やったんだけどダメだった;;そこで、もう一度、確実にやってみることに...こんなの自動にしてくれないかなぁ〜scriptsをmodoに入れる程度なら良いけど、Form Editorの作業は苦手...


[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ


HDR Light Studio 4 の実験
0HDRI_TEST_01.jpg

まだレンダリング作業中なのだが気になってHDR Light Studio 4 の簡単な実験をしてみた。ウ〜ム材質設定とかmodoから継承されないの?やり方が良く判らない。それにレンダリング作業を2つのアプリを起ち上げてやるのは、どうも面倒というか作業中に落ちると更に面倒な気がしてきた。とりあえず、どんな感じでHDR画像をコントロールできるのか確認するのが目的なので...

[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ


HDR Light Studio 4
0hdrlightstudio_01.jpg

HDR Light Studio 4は、数日前に既に認証も終わってインストール済みなんですが、途中仕事のレンダリング作業が終わらないまま、ズーッと塩漬けにしていた話題を...何故なら、レンダリング作業が、もうしばらく長引きそうな気配だからなんです^^;なんと解像度が高いとエラーの頻度が高くなって、何時間もかかった挙げ句にダメな結果になっています;;さて、
HDR Light Studio 4ですが例によって直にネットでの購入です。HDR関連の話題は、これまで当ブログでは何度も出て来ていますよね。例えば、これ、とかこれも、そしてこれも...
[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ


次世代3Dマップ


3DにはモデリングやテクスチャそしてHDRも含めた照明など様々な行程があります。ちょっと昔の技術が今では当たり前だったり古い知識となってしまうことも多い業界。要求される仕事内容も激しく変化します。3年前、話題にした3次元レーザースキャナーも、より進歩しています。現場の状態を保持するという意味合いからも捜査に利用されるほどの道具に...そして最近では、その競争がより熾烈になっています。

[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ


DAZ 3D Mac Software downloads for free
0daz3d_01.jpg

いろんな3Dソフトがあります。しかも無料版も多く出回っています。以前御紹介した「Wings3D」などもそうです。こんなのもありました!有名どころでは、これも!スカルプト系ならこれも!そうそう無料と行ったら「Blender」も忘れたらダメですね!他にも沢山の無料3Dソフトがあります。今回御紹介は「DAZ Studio 4.5 Pro」だけじゃなくて「BRYCE7 PRO」そして「HEXAGON2.5」と豪華三本立て!

[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ


QUMARION初回出荷限定パッケージ
0qumarion_01.jpg

完売されたようです。まあ使いこなせるかは別ですけど^^;また、仕事で使うような状況も少ないとは思いますが...こういった試みには賛同していきたいと思います。以前、アナウンスしていた価格より随分高くなりましたけどね!しかもなんたって最初の頃は、まさにクマだったんですから(笑)。
[to be continue 話の続きが有るよ!ここをクリック!]

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ